人気ブログランキング |

米沢 「焼肉みよし」で米沢牛を!



JR米沢駅隣接のJR駅レンタカーに車を返した後は、山形最後の晩餐へ。
そう、「米沢で、米沢牛を食べる!」。
今回の旅の大きなミッション。

当初は、山形駅近くで米沢牛が食べられたら飲んで帰るのも楽だと思ったのだけど、
調べてみると山形市内では米沢牛というより山形牛を推している様で。
ならば本場の米沢に行こうじゃないか!食べて電車で帰っても40分程度。
大した距離と時間じゃないし早めに食べて早めに帰ろうとなりました。
松坂牛・神戸牛と並んで日本三大和牛のひとつ米沢牛。
都内じゃなかなか食する勇気(懐)がないしぜひともこの機会に!!


b0251742_16252245.jpg


駅前の歩道はこんな感じでした。


b0251742_16252005.jpg


上手に書かれていたので思わずパチリ。


b0251742_16244866.jpg


米沢牛を食するお店で選んだのが「焼肉みよし」さん。
駅近くで米沢牛をリーズナブルにいただける庶民的な焼肉屋さんとのこと。
焼肉自体久しぶりだし、鼻息も荒く入店。


b0251742_16245106.jpg


突き出しのあさつきとキャベツのお漬物。
お店のおばちゃんが「このあさづき(と聞こえた)は雪の中に生えてる新芽なんだよ~」と教えてくれました。
確か一番最初に採れる青物とも言ってた気が・・・。
あさづきってゆう野菜なのかなと思ったけど、「あさつき」の事と勝手に解釈。
これすごく美味しかった。ボウルいっぱい食べたいくらいの優しい味のお漬物。
鰹節がいい!

お店は開店時間同時だったため、お客さんはちらほらでしたが、
この後どんどんお客さんが入って来ました。
ほとんどの方が地元の人の様で、子供達、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんの
三世代で来ていたりとご近所に愛されているお店なんだな~とほっこり。


b0251742_16245493.jpg


少しずつ、いろんなものを食べたい私たち。
米沢牛だけを食べまくりたいところですが、
リーズナブルと言ってもそれなりのお値段はするわけで
最初は「ヘルシーセット/¥3500」から。

内容は、

●米沢牛タン
●米沢牛ハツ
●牛上ミノ
●嶋倉さん家の豚バラ
●豚ホルモン

タンはタン元も入ってて2種類楽しめます。しかも厚切り( *´艸`)♡
お得なセットだわ~。
一番タンが美味しかったな。旨みが違う。


b0251742_16245730.jpg


こちらではキャベツと一緒に焼いて食べるのがお勧めの様なので、
「きゃべつだけ」も別に注文。
お山型の鉄鍋のふもとにキャベツを置いて、
肉汁をキャッチしつつ焼かれて甘みをましたキャベツは激ウマです。
これキャベツそのものも美味しいと思おうけど、
この旨みが沁みこんだ鍋で焼くからこの味になるんだと思う。

お塩で頂いたり、お店特製のタレ(甘めでこれまた旨し!)で頂いたりしつつ、

b0251742_16250029.jpg


完敗ビールからの日本酒!
5合瓶を頼みたかったけど、さすがにこれから帰るのに呑みすぎだよね・・と
抑え目に小さな瓶を。
焼肉と日本酒も合うよね!


b0251742_16250354.jpg


さあそろそろメインに行きましょう!
米沢牛のカルビ/¥950とハラミ/¥1150を一人前ずつ注文。
焼き野菜も追加で。


b0251742_16250644.jpg


ジュージューと焼いていきます。
一枚一枚大切に(笑)!

b0251742_16250962.jpg


多分人生初の米沢牛。
何が違うかと聞かれたら「旨み」!につきます。
口の中に広がる芳醇な旨み。ああ、これが日本三大和牛のパワーなのですね・・・。
としみじみかみしめました。
特にハラミが絶品だった。やっぱり肉の旨さは値段と比例するのだろうか。


b0251742_16251285.jpg


うこぎの焼酎なるものがあったので飲んでみました。確か¥800くらいしたような・・・。
とにかく飲みやすい、何と言うか美味しい水って甘みがあるじゃないですか、
そんな感じの甘みを感じました。するする飲める。

ちなみにうこぎとは、「米沢で垣根などに使われている植物で、新芽の部分を食するのですが、
とてもやわらかくクセがありません。これから初夏の間が旬の季節です。」とのこと。
ご当地焼酎だ!美味しかった!
けどネットで調べたら5合瓶で¥1700くらいだったよ・・・。
グラス一杯でこれはちょっと高いよ(;´Д`)


b0251742_16251502.jpg


旦那さんはレモンサワーをぐいぐい行きつつ、
最後の最後に「豚ホルモンみそ/¥450」を。
本当は「みそミックス/¥2100」なるものを食べたかったけど
そこまでおなかに余裕がなかったのです。
丁寧にした処理された豚のホルモンがお味噌と絡んでとっても美味しかった。

お会計は¥11000(おばちゃんが(予約の)電話代~50円おまけしてくれた)でした。
米沢牛(だけじゃないけど)がこのお値段で!大満足でした。

駅から近いのでふらっと立ち寄れるのも、お酒を飲んで帰れるのもいい立地。
とにかくメニューが豊富なので一度くらいじゃ全然太刀打ち出来てない感満載です。
今度は雪がない季節に来て、米沢トレッキングからの露天風呂からの焼肉みよし。
そんなスケジュールを妄想。早く実現したい・・・。

「焼肉みよし」(お店のサイト)(食べログ


山形へ戻るのは新幹線か普通電車。
もちろん普通電車ですよー。
一時間に一本くらいなので時刻表に合わせて駅に移動。


b0251742_16253030.jpg


線路も雪でいっぱい(゚Д゚;)
こんな光景見慣れないから何度見ても驚いてしまう。


b0251742_16253226.jpg


鏡に自分も入れつつ撮影。
空の黒と雪の白の対比がキレイ。


b0251742_16253441.jpg


なんと!漫画「花の慶次」の主人公、前田慶次が
直江兼続と共に余生を過ごしたのがここ米沢だったのですね!
ああもう一回読み返したい。


b0251742_16254374.jpg

電車に乗り込みます。


b0251742_16254560.jpg


米沢からは片道¥840。
お酒を飲まないにしても夜の雪道運転は怖いので、電車にしてほんとによかった。
まあ「お酒をのまない」という選択肢はないのですけれども。

2次会は電車の中(とはいえ私はお茶~)、旦那さんはご機嫌で缶チューハイ!


b0251742_16254725.jpg


あっという間に山形到着。
そしてまたお酒やつまみを調達して・・・、

b0251742_16255000.jpg


部屋で三次会!
でも旦那さんだけね。そして飲み切れず寝ちゃってるしね。


いよいよ明日は山形旅行最終日。






by kodehinokanata | 2015-01-24 00:00 | 2015年1月山形旅行


コデヒの日々を記録します


by kodehinokanata

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
家メシ
家酒
居酒屋・バー
和食
洋食
イタリアン&フレンチ
中華
焼き肉・焼き鳥・その他肉
エスニック&カレー
韓国料理
麺類
ファストフード
スイーツ・パン
カフェ・喫茶店
映画・美術展・観劇・音楽・本
お出かけ(東京&東京近郊)
お出かけ(葉山)
里帰り
着物
写真
お買い物
頂きもの
つぶやき・日々のこと
2012年8月台北旅行
2012年12月甲府・勝沼旅
2013年2月シンガ・カオラック
2013年6月東京案内
2013年8月水戸&笠間へ
2013年9月松本ひとり旅
2013年10月東京‐栃木自転車旅
2013年12月友を訪ねて上海へ
2014年1月ヨロシク、バンコク
2014年6月安曇野旅
2014年7月山形庄内旅
2014年11月秋田旅行
2015年1月山形旅行
未分類

最新の記事

ご無沙汰してます、元気です!
at 2015-06-17 16:04
最終日
at 2015-05-26 23:06
今日から東京!
at 2015-04-19 10:52
目黒「韓菜園 本家 Ponga」
at 2015-04-11 16:52
有楽町「6th by ORI..
at 2015-04-09 18:34

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧