人気ブログランキング |

二日目その2. 上高地へ(後編)

上高地ハイキング、後半です。

森を抜けていくとまた川沿いに出ました。
この辺りは川幅も広く、流れも強めの様で水が流れる音が響き渡っていました。

b0251742_11243954.jpg

AM11:06 川沿いの道

この辺りにはちょっと休憩できるベンチ&テーブルなんかもあるので、
お昼頃ここに到着する様なスケジュールで来て持参したお弁当を食べるのも
気持ちよさそう!

b0251742_11245055.jpg

たくさんの人が訪れるだろう上高地で、こんなに水がきれいってことは
多分すごく高い意識で管理していて、それが訪れる人たちにも伝わってるんだろうなー。
ゴミひとつ落ちていないもの!

そして歩いていて気付いたのが、空気が無臭なこと!
もちろん森の中は木々や土の香りが立ち込めるんだけど、自然のにおいのみなのです。
だから通り過ぎる人の香水やお化粧品、体臭(笑)なんてダイレクトに分かります。
こうゆう山を訪れるときは極力無臭で臨んで、自然と一体化したい!
とひしひしと感じたのでした。

b0251742_11245889.jpg

AM11:11 猿と遭遇!

歩いていたら「猿がいる」と話しているのが聞こえて、
そちらの方向に目をやってみると、ほんとだ!
わあ、山の中なんだな~やっぱり!と眺めていたら、

b0251742_11251041.jpg

前方から別の猿が歩いてきた!
わあ!と思ったのもつかの間、飛びかかられるんじゃ・・・と思ってちょっと怖かったです。
この猿の後方には数匹の赤ちゃん猿もチラホラ。
まったく人を恐れていない様子。

大分人馴れしている様なので、
これからきっとリュックから食べ物を奪ったりする様になるんだろうなあと。
カワイイ♥と言うその場の気持ちだけで、野生の動物に食べ物を与えたりするのは
無責任なことなんだよなぁと考えさせられました。
結局何かあった時に駆除されてしまうのは動物なのだからね。

b0251742_1129408.jpg

似たような写真があったはず・・・と探したらあったあった。
これは私の実家の裏山です。ね、私、山育ちなんです!
その中にたたずむミスターたん。
たいして上の猿と変わりないぞ(笑)

そろそろゴールの河童橋に近づいてきました。
とその前にコースを少しそれて、上高地バスターミナルに立ち寄らなければなりません。

b0251742_11284296.jpg

窓口で乗車券を見せて希望の時間のバスを伝え、整理券と交換してもらいます。

すっごく面倒な様な、公平性がある様なシステムなのですが、
上高地バスターミナルからの帰りのバスは整理券が必要となります。
ここで整理券をGETしておいて、
「帝国ホテル前」や「大正池」からその整理券を使って乗ることはできません。
あくまでも「上高地バスターミナルから乗車するための整理券」です。
整理券は番号順で呼ばれ、
そこにいないと無効になるのでもしバスが満席になったら
他のバス停は通過されてしまうのです。
と言う訳で帰りは必ず上高地バスターミナルからの乗車をおすすめします!

無事整理券をGETして、目前のゴールを目指します。

b0251742_11281954.jpg

AM11:30 河童橋到着!

「上高地と言えば河童橋」と言うくらい有名なスポットとの事ですが、ナットク。
美しく流れる梓川のバックには雄大な穂高岳が望めるベストビューポイントです。
猛烈にキレイです!!が、デジカメの電池が切れそうでいい写真が撮れなかった(涙)
「上高地 河童橋」でGoogle画像検索したら見れるよ!(人任せ)

b0251742_11251736.jpg

AM11:41 お昼ご飯

お昼に関してはリサーチが足りなかった~と反省しているのですが。
着いたら何かあるでしょ。と河童橋周辺のレストランを覗いてみると混んでるし高い。ムム。
出来るだけ自然の空気の中でご飯が食べたかったので、
お弁当を買ってベンチで食べることにしました。

写真は「山賊弁当/¥800(多分)」
山賊焼きは塩尻や松本の郷土料理で、ニンニクをきかせたタレに漬けた鶏肉を揚げたもの。
味はすっかりから揚げです(笑)!

b0251742_11252686.jpg

ふたを開けたら2段でびっくり。
食べれるかなぁと思ったけど、ペロリと完食してしまった!
気持ちいい空気の中で食べるご飯は本当に美味しい!
美味しい・・・けど、次回は何かもっと美味しいものを持参しようと心に誓いました。

b0251742_11253648.jpg

食後はベンチに座ってぼーっと流れる川と木々を眺めたり、

b0251742_11254333.jpg

コーヒーを買って河原に下りて、またぼーっとしたり、

b0251742_11255338.jpg

水辺に座ってぼーっとしたり。

緩やかに流れる川の音と時間に身を任せて、
本を開くこともなくひたすらここにいる事を感謝したひとときでした。

そろそろバスの時間も近づいてきたので、
お土産屋さんをちらっと覗いてバスターミナルへと向かいます。

b0251742_11285926.jpg

PM1:29 上高地インフォメーションセンター

この日の松本市内の気温は確か29℃くらい。
上高地に降り立った時はひんやりと涼しいくらいでしたが、
川沿いにしばらくいると大分体が冷えて来て、
一応と思って持ってきた上着やストールなど着こむほど。

太陽がさすとぐっと気温があがって、曇るとぐっと下がるのが体感でよくわかります。
やっぱり山の天気は変わりやすいし寒暖差が激しいんだなーと。
そんなときに見たこのポスターは次回の参考にします。

b0251742_11291060.jpg

河童橋の近くや、インフォメーションセンターの前には
近くを流れる「清水川」の水が飲料水として無料でいただけます。
ぜひとも空のペットボトル等に入れて飲むべし!甘くておいしいです。

その後帰りのバスに乗り込み、定時に出発。
下りながら景色を楽しもうと思っていたのに、爆睡。
起きなきゃ、もったいない・・と何度か目を覚ますも、爆睡。
朝早かったし、ハイキングの疲れが出てしまった模様。悔やむわー。

b0251742_11292275.jpg

PM3:10 新島々バスターミナル到着

b0251742_11292879.jpg

PM3:25 新島々駅出発

帰りは小学生の下校時間で車内がすごいことになってました!

PM3:54 松本駅着。
一旦ホテルに戻って休憩~。

b0251742_11302354.jpg

河童橋付近のお土産屋さんで買ったもの。
この後松本のスーパーや駅のお土産屋さんを覗いたけど、
ここでしか買えないものが結構あったと思います。

私が買ったのは「なんでもごたれ」と「白菜鍋みそ」。
この上高地みそ株式会社の「白菜鍋みそ」は、
過去CREAで吹石一恵さんが紹介したそうです。
白菜の季節になったら食べてみようっと。
信州自然王国の「なんでもごたれ」は素材に添加物が入っていないのがいい!
ハンバーグや焼肉に合います。

上高地みそ株式会社
信州自然王国


上高地、本当に行ってよかったです。
今もあの川の流れとか木々とか山とか空気とか森とか思い出すと
心が清涼感に包まれます。
私のうじうじドロドロした心をすっきりとピカピカにしてくれました。
ありがとう、上高地の自然!
この先の人生、何度でも訪れたい場所です。
by kodehinokanata | 2013-09-11 11:40 | 2013年9月松本ひとり旅


コデヒの日々を記録します


by kodehinokanata

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
家メシ
家酒
居酒屋・バー
和食
洋食
イタリアン&フレンチ
中華
焼き肉・焼き鳥・その他肉
エスニック&カレー
韓国料理
麺類
ファストフード
スイーツ・パン
カフェ・喫茶店
映画・美術展・観劇・音楽・本
お出かけ(東京&東京近郊)
お出かけ(葉山)
里帰り
着物
写真
お買い物
頂きもの
つぶやき・日々のこと
2012年8月台北旅行
2012年12月甲府・勝沼旅
2013年2月シンガ・カオラック
2013年6月東京案内
2013年8月水戸&笠間へ
2013年9月松本ひとり旅
2013年10月東京‐栃木自転車旅
2013年12月友を訪ねて上海へ
2014年1月ヨロシク、バンコク
2014年6月安曇野旅
2014年7月山形庄内旅
2014年11月秋田旅行
2015年1月山形旅行
未分類

最新の記事

ご無沙汰してます、元気です!
at 2015-06-17 16:04
最終日
at 2015-05-26 23:06
今日から東京!
at 2015-04-19 10:52
目黒「韓菜園 本家 Ponga」
at 2015-04-11 16:52
有楽町「6th by ORI..
at 2015-04-09 18:34

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧