カテゴリ:映画・美術展・観劇・音楽・本( 8 )

明星

大好きな写真集「未来ちゃん」。
そのカメラマン、川島小鳥さんの写真展が渋谷パルコでやってるよーと
友達が教えてくれたので早速言って来ました。

川島小鳥さんは未来ちゃんを撮り終えた後、拠点を台湾に移して活動していたそうで
彼の切り取る台湾を見るのもとっても楽しみに向かいました。


b0251742_1017144.jpg



今回「明星」というタイトルの写真集を出版するにあたっての大型写真展。
名前をチケットに記入すれば再入場も出来ますとのこと。
しかもこの写真展、撮影自由とのことでびっくり。
バシャバシャ(スマホでだけど)撮りまくって来ましたー。


b0251742_1017040.jpg
b0251742_1017285.jpg
b0251742_1017346.jpg
b0251742_101744.jpg
b0251742_1017624.jpg
b0251742_1017785.jpg
b0251742_1017945.jpg

b0251742_10171189.jpg



未来ちゃん同様、ノスタルジックな雰囲気満載。
でもその中にもピリッと現代っぽさも写されています。好きだなぁ。
台湾の中でも台北のローカルエリアだったり、
台中とか台南とか新竹とか昔ながらを残すところを中心に撮影されているようでした。
ローカルな町並みの香りがよみがえる。
展示方法もいろいろ仕掛けがあったりして面白かった。

もっともっと、川島小鳥さんの撮る子供や風景や動物を見たいなぁ。
未来ちゃん、どうしてるのかなぁ。


そのあとはこれまたお友達情報で松涛美術館へ。
「ロベール・クートラス展」を観てきました。
もっともっと陰鬱な作品だと思っていたら、色も暗さの中にやさしさだったりとか
モチーフもかわいらしいものがいっぱいで楽しかった!
ついでに地下で展示されていた「第33回渋谷区小中学生絵画展」も覗いてきたのですが
今の小学生の色遣いの鮮やかさと独創性にびっくり。
日本の未来は明るいかもとちょっとうれしい気持ちになりました。

「明星」も「ロベール・クートラス展」・「第33回渋谷区小中学生絵画展」も
3月15日(日)まで。週末はぜひ。


[PR]
by kodehinokanata | 2015-03-13 13:58 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

初!新文芸坐

b0251742_15154328.jpg

二本立て映画館。楽しみ!
[PR]
by kodehinokanata | 2014-09-23 12:21 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

2013年 映画館で観た映画まとめ


あわあわしてるうちに時間がすごいスピードで過ぎていく。
それが年の瀬!

今年映画館で観た映画を備忘録で一挙アップしておこうと思います。


b0251742_12285619.jpg


「ライフオブパイ」

最後がえ?え?ってなった。


b0251742_12285915.jpg


「レ・ミゼラブル」

素晴らしかった!DVD欲しい。


b0251742_12290292.jpg


「大奥~永遠~」


b0251742_12290696.jpg


「ハングオーバー!!!最後の反省会」

シリーズ完結作。1が一番面白かった。
シリーズが進むほどひどくなる感があるけど、時間が経つとまた見たくなる。


b0251742_12290962.jpg


「華麗なるギャツビー」

豪華な衣装とカッコいい音楽!DVDゲットしました。
でも大画面でみたい。


b0251742_12294106.jpg


「ホワイトハウス・ダウン」

主人公の甘いマスクとマッチョボデーがたまりません笑
シリアス過ぎず笑いありで面白かった。


b0251742_12294659.jpg


「ローン・レンジャー」

列車のアクションシーンが見応えあった!


b0251742_12295043.jpg


「謝罪の王様」

とにかく面白かった!
そしてエンドロールがE-Girls(だっけ?)のMVみたいだった。


b0251742_12295491.jpg


「悪の法則」

なんというか、後味があんまりよろしくない映画だった・・・。
キャメロンディアスはかっこよかったなー。


b0251742_12304775.jpg


「清州会議」

すんごい豪華な出演者!


b0251742_12300710.jpg


「かぐや姫の物語」

「罪と罰」の意味はよく分からなかったけど、まんが日本昔話を超豪華にした感じ。
音楽とアニメーションは素晴らしかったけど、いろんな部分に個人的につっこみどころ満載だった。


b0251742_12301127.jpg


「ウォーキングwithダイナソー」

今年最後の映画!
BBC関連&恐竜映画大好きだから絶対みたかったの!
もう大満足。もっと長くてもいい。


合計12本、映画館で観たのですね。
来年も面白い映画、たくさん観たいなー。
ちなみに最近お気に入りの映画館はTOHO日劇です!
広くて「映画観に来たーー!」って感じになるから。
キレイだしアクセスもいいし、お気に入り。




[PR]
by kodehinokanata | 2013-12-30 12:53 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

東 直己 「探偵・畝原シリーズ」

b0251742_13354895.jpg

ただいま猛ハマり中の、東 直己著「探偵・畝原シリーズ」。

東直己と言えば映画かもされた「探偵はバーにいる」が有名ですが、
その探偵さんとはまた違ったタイプの探偵もの。
家族愛がね、ほろっとします。

東直己の作品はトリッキーな感じがたまらなく面白い。
「定食ライダー」で完全に度肝を抜かれてハマりました。
いくらでも読めるのが怖いところ。
寝不足に注意なのです。
[PR]
by kodehinokanata | 2013-11-03 13:39 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

L・M・モンゴメリ 「赤毛のアン」シリーズ

b0251742_11133713.jpg

上高地や安曇野で読書するならこれがいいかな~と
何気なく図書館で借りた「赤毛のアン」。

子供のころに多分シリーズ全部読んだ記憶があるのだけど、
もう一度読み直してみようと軽い気持ちで読み始めたのですが。

すっごくいい。
季節ごとに変わる色彩あふれ、木々や畑、果物の香りが満ちている
プリンス・エドワード島に自分がいるかの様な気持ちになれます。
アンの想像力や物事から目をそらさないまっすぐな心にも感動します。

そういえば今度の次の次のNHKの朝ドラは赤毛のアンを翻訳した、
村岡花子さんのお話だそうですね。
今借りているシリーズの中には彼女の翻訳本も入っているので
描写の違いなども楽しみです。

アンが主人公か準主人公とする「アン・ブックス」9冊(8冊と言う説もあり)があって、
私が読んだ記憶では、ギルバートと結婚するか
一人目の子供を産むくらいまでが面白かった記憶があるのだけど、
どれがどこか覚えてないのでもう一回全部読もうと思います。

子供の頃は読み流していた箇所がきゅんとしたりしみじみしたりするのも
名作を読み返す面白さですよね。

たま~に時代感の違いでギョッとすることがさらっと書かれていたりもしますが、
小学校高学年から中学生くらいの女の子にぜひとも読んでもらいたい本だなぁ。


<アン・ブックスのメモ>
赤毛のアン
アンの青春
アンの愛情
アンの幸福
アンの夢の家
炉辺荘のアン
虹の谷のアン
アンの娘リラ
アンの思い出の日々
[PR]
by kodehinokanata | 2013-09-10 11:32 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

80’Sアイドルにどっぷり

先日実家に帰った時に「夏祭り」の曲の話になって、
「あー、ジッタリンジンね!」と私が言ったら、
いとこ(10歳以上下)に「ホワイトベリーだよ」と言われ
ああ、世代の違いを感じるってこうゆうことね・・・と実感したのです。

その後自宅に帰って、新しいPCにアルバムを入れていたら
なんだか猛烈に昔の曲が聞きたくなって図書館で借りました!
80'Sアイドル曲をワンサカ。

b0251742_18283834.jpg

AKINA
やっぱ外せない歌姫のベスト。
4枚組があったので借りてみた。新品は¥45000の高値がついてるよ!
いつか復活してもらいたいと切に願ってる人はたくさんいるはず。

b0251742_18292341.jpg

ヴィーナス・レジェンド~無敵の80’sアイドル・ヒッツ
キョンキョンの曲で始まるこのアルバム。
一気にテンションUPUP!「アーユレディー?イエー!」

b0251742_18292918.jpg

青春歌年鑑デラックス ’85-’89
ワタシが10歳から15歳くらいまでのアイドル名曲ワンサカ!
この後くらいから「イカ天」の影響もあってバンドブームが始まるのよね~。

夢中でベストテンやトップテンをみて、明星とか買って、テレビにラジカセつけて録音して、
切り抜き集めて・・・あー、懐かしい。
しばらくどっぷり浸ります。
[PR]
by kodehinokanata | 2013-05-21 18:41 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

映画 「レ・ミゼラブル」と「大奥~永遠~」、そして「ライフ・オブ・パイ」

2013年1月に観た映画まとめ。
一言と★で感想を記録しておきます。

b0251742_2373538.jpg

「レ・ミゼラブル」 ★★★★★ 旦那さんと

大迫力!
歌が後入れでは無く撮影時の生歌なので緊張感もびりびり伝わって来ました。
セリフは無く、全て「歌」で表現されているので好き嫌いは分かれそうですが
いやあ最高に素晴らしかった!

b0251742_2374785.jpg

「大奥~永遠~」 ★★★☆☆ 一人で

ドラマも見ていたので、どう映画に続くのかな?と言う興味で観に行きました。
それから着物も楽しみで。
着物に関しては男性メインの舞台なので、思ったほどではなくちょっとがっかり。
ストーリーもスピードが速くてもうちょい掘り下げて欲しかったなぁ。

b0251742_1205478.jpg

「ライフ・オブ・パイ」 ★★★★☆ 一人で

アバターのジェームス・キャメロン監督が絶賛する3D映像は圧巻!だそうなのですが
残念ながら3D映画は目が痛くなるので2Dで観ました。
けどね、十分な迫力ですよ!スゴイ!コワい!
最後の辺りで「エ、エー・・・」と思う事もあったけど、
ストーリー云々よりも、映像の最新技術の映像のすごさと美しさを体験出来ました。

1月は3本。結構観れたな!
来月はどうかなー。
銀座シネパトス限定公開の「インターミッション(2/23~)」は観に行きたいな。
[PR]
by kodehinokanata | 2013-01-31 23:59 | 映画・美術展・観劇・音楽・本

新宿サザンシアター 「THE WINDS OF GOD」

b0251742_92894.jpg

先週の土曜日、H姐さんにお誘い頂いてH姐さん、nokiちゃん、ワタシの三人で
新宿サザンシアターにお芝居を観に行ってきました。
ワタシ、ミュージカルとか歌舞伎とかでない生の「お芝居」って初めてかも!
と言う事でワクワク。観劇後の飲み会も楽しみでワクワク(笑)

「THE WINDS OF GOD」は俳優の今井雅之さんが原作・脚本・演出・主演のお芝居で
もう25年も続けている今井さんのライフワークとも言える作品だそうです。
数々の賞を受賞され、舞台だけでなく、映画、ドラマ、小説にもなっています。
すげー。

現代の若者二人が第二次世界大戦の時代にタイムスリップしてしまうストーリー。
帰りの燃料を積むことなく、爆弾を積んだ飛行機に乗りこみ命を落として行った
「神風特攻隊」を題材にしたお話です。

舞台での今井さんの迫力がちょっと怖くてビビってしまい
そちらに意識が行ってしまった部分も多々ありますが、
最後の今井さんからの、
「戦争で自らの命を懸けて無くなって行った人たちに恥じない日本を作りたい」
「彼らの事を忘れないで」
というメッセージにとても心を打たれました。

戦争が終わったのは1945年。
たった68年前のことなのに、平和な日本に暮らしていると
日本を守るためにたくさんの若者が命を落とした事を忘れてしまいます。
戦争なんて二度と起きないように起こさないように、
今を生きる私達が平和な日本をしっかり守っていかなければならないのです。

いろんな事を考えられるいい作品に出会えました。
H姐さん、お誘いありがとー!
[PR]
by kodehinokanata | 2013-01-30 18:17 | 映画・美術展・観劇・音楽・本


コデヒの日々を記録します


by kodehinokanata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
家メシ
家酒
居酒屋・バー
和食
洋食
イタリアン&フレンチ
中華
焼き肉・焼き鳥・その他肉
エスニック&カレー
韓国料理
麺類
ファストフード
スイーツ・パン
カフェ・喫茶店
映画・美術展・観劇・音楽・本
お出かけ(東京&東京近郊)
お出かけ(葉山)
里帰り
着物
写真
お買い物
頂きもの
つぶやき・日々のこと
2012年8月台北旅行
2012年12月甲府・勝沼旅
2013年2月シンガ・カオラック
2013年6月東京案内
2013年8月水戸&笠間へ
2013年9月松本ひとり旅
2013年10月東京‐栃木自転車旅
2013年12月友を訪ねて上海へ
2014年1月ヨロシク、バンコク
2014年6月安曇野旅
2014年7月山形庄内旅
2014年11月秋田旅行
2015年1月山形旅行
未分類

最新の記事

ご無沙汰してます、元気です!
at 2015-06-17 16:04
最終日
at 2015-05-26 23:06
今日から東京!
at 2015-04-19 10:52
目黒「韓菜園 本家 Ponga」
at 2015-04-11 16:52
有楽町「6th by ORI..
at 2015-04-09 18:34

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧