カテゴリ:イタリアン&フレンチ( 13 )

恵比寿 「レストランヒロミチ」


先日、お友達と恵比寿で素敵なランチをしてきました。
居酒屋情報ばかり日々収集している私なのでね、
オサレなレストランのチョイスはお友達にお任せです。

そして冷たい雨の中向かったのは「レストランヒロミチ」。
2011年、ミシュランで一つ星を獲得されたシェフのお店との事。
久々のフレンチだしますます楽しみに向かいました。


b0251742_18030941.jpg


飲み物はグラスワインを頂きました。
赤も白もいろいろフランスワインを揃えているので
お料理に合うものと値段(笑)を聞きながらこちらのアルザスワインを。
そして「軽めのランチコース/¥3900」をお願いしました。


b0251742_18031125.jpg


サーブされたこのバターがものすごく美味しかった!
丸かじりしても胸焼けしないと思う。すっとさわやかなバター。
普段はバター控えめの日々を送っていますが、
美味しいパンとバターが出された日は、たっぷり載せて頂きます。
ここから美味しいって、期待が高まるよね。


b0251742_18031415.jpg


アミューズブーシュはプチシュー。
ぱくりと一口で。


b0251742_18031607.jpg


軽めのランチコースは前菜から二品選べます。
このお店のシグネチャーメニューだそう「人参のムースとコンソメジュレ、うに添え 」、
この日は悪天候で北海道からうにが入らず・・・。
と言う悲しいご報告があり断念。
でもそれ以外にも魅力的な前菜がたくさんあるので選ぶのに結構な時間を要しました。

その中から全員選んだのは「パテ・ド・カンパーニュ」。
レンコンとね、なんとフォアグラが入ってるのーーー!
茶色いのは栗で作られたクレープとの事でほんのり甘いです。
ああ、美味しいね、ワインが進むね。


b0251742_18031930.jpg


そして二品目の前菜。
私が選んだのはイカが入ったカリフラワーのスープに
セロリのシャーベットがあしらわれた冷たい一品。
もうね、丁寧に丁寧に作られたのがひしひしと口から伝わり感動。
フレンチの良さってここだよねえ。


b0251742_18252959.jpg
b0251742_18032568.jpg


お友達の前菜たち(説明略)。

前菜といえどポーションがしっかりしていて、
もう一杯ワインのんだらこれで完結出来そうなボリュームです。


b0251742_18032885.jpg


お友達の前菜(お魚バージョン)。
付け合わせに柚子のジャム(写真左)があって、
それが結構苦いのだけどその苦みと柚子の香りがアクセントになって
和のテイストに。


b0251742_18033194.jpg

カナダハーブポークのロースト。
もちろん美味しい。野菜もいろんな種類が添えられていて美しい。


b0251742_18033486.jpg


そしてデザートもこんな盛り合わせが!
ここに食後のコーヒーか紅茶が付きます。

グラスワインを一杯とこちらのコースで¥5000ほどでした。
ちょくちょくいけるお値段ではないけれど、
フレンチってこんなにさわやかで美味しいんだ!と大満足で実感できるレストランでした。
接客も柔らかで気持ちよかったなあ。
また行きたいなー(*´Д`)


レストランヒロミチ
レストランヒロミチ(食べログ)






[PR]
by kodehinokanata | 2015-02-26 18:34 | イタリアン&フレンチ

仲宿商店街 「La Famiglia(ラファミリア)」


引っ越してしまったお友達と訪れた思い出の店第二弾。
(ちなみに第一弾はこちら
仲宿商店街にあるイタリアンのお店「La Famiglia(ラファミリア)」です。
マンションの一階にひっそりとあるお店の前にはジビエメニューの黒板が出ていて
庶民的な商店街に本格的イタリアンが?と気になっていたのでランチに行ってみました。

ランチメニューは前菜+パスタorメイン+デザートで¥1050。
+¥100で食後のコーヒーがつけられます。


b0251742_09461857.jpg


まずは前菜。ガリシア風スープと言うスープでした。
普通のコンソメスープかな?と思いきや!
しっかりとコクのある丁寧に作られたスープでとっても美味しい。
前菜がスープかあと最初思ったけど、具だくさんで食べ応えもありました。


b0251742_09461404.jpg


メインは鶏むね肉とキノコのパスタにしました。
麺の茹で加減がしっかりしていて美味しかった。


b0251742_09461195.jpg


デザートのティラミスも、甘すぎずさらっとしていて美味しかった記憶。

全てのお皿が結構しっかりボリュームがあります。
そしてどれもこれもきちんと作られてるなぁと感じました。

こちらのお店、シェフが一人で切り盛りされているそうなのですが、
こんなにお料理に力を入れていてサービスまでするなんて!
なのでお水はセルフです。
そんな食堂っぽさが仲宿商店街に合ってるなぁと思いました。

味が全体的にしっかりしているので、これはさぞかしワインに合うだろうと。
お肉料理もいろいろあるし、近いうちに旦那さんと夜行かなきゃ!



[PR]
by kodehinokanata | 2014-04-02 11:21 | イタリアン&フレンチ

新宿三丁目 「プレゴプレゴ」

あれは私がそう、たぶん26歳くらいのこと。
通っていた整体の担当のお兄さんと美味しいレストラン話になって
このお店を紹介してもらったんだった・・・(遠い目)

何度か予約が取れなかったりタイミングが合わなかったりしたけど
やっとやっと念願かなってお店に行くことが出来ました。
待たせたね!プレゴプレゴ!

この日は台湾在住時代からのお友達3名で。
花金の予約なので2時間制です。食べるぞー、飲むぞっ!

b0251742_13224327.jpg

ランブルスコのボトル/¥2000(!)でカンパーイ♡
グラスがちょっと温かかったのが気になりますが・・・フルーティで美味しい。

b0251742_13223115.jpg

「地鶏と白レバーのパテ/¥680」
全然臭みがなーい(*‘∀‘)♡
スライスしてサーブしてくれます。食べやすくていい。

b0251742_13223730.jpg

「ポテトのポルチーニクリームチーズ焼き/¥780」
ソースがクリーミーで旨すぎる・・・!なんども下げられそうになったけど死守(笑)。
バケットにつけてきれいにいただきました。

b0251742_13224818.jpg

「チーズリゾット(2名より)/¥860」
キャー!テンション上がりまっせ!

b0251742_13225252.jpg

見た目よりさっぱりしたお味。2人前を三人でちょうどいい感じ。

このほかにもいろいろ注文しましたが、おしゃべりと食事に夢中で写真は無し。
子羊のミートボール?あれ美味しかったなぁ~

お食事は本当にどれも美味しいのはもちろん、
お会計もとってもリーズナブルで立地もいいとなったらそれは人気店ですよねー。
今回お腹いっぱいでパスタを頂けなかったので、次こそは!
再訪決定です。

・・・開店同時にカウンターでサクのみしちゃおうかな。うしし。
池袋の姉妹店も行ってみたいところ。
[PR]
by kodehinokanata | 2013-11-11 15:05 | イタリアン&フレンチ

溜池山王 「かえりやま」

先週の平日、お友達と溜池山王にある「かえりやま」に
フレンチランチに行ってきました!
とってもとっても美味しいランチで今でも思い出すとニヤついてしまうほど。
Eちゃん、連れて行ってくれてありがとー♥

かえりやまはワンフロア、20席ほどのこじんまりとしたお店です。
ランチはそのお得さでとても人気らしいので予約をおすすめします。

今回は私たちは¥1800のランチメニューAを頂きました。
選べる前菜、メイン、デザート、そして食後のコーヒーか紅茶のコースです。

b0251742_22473519.jpg

まずはパン。
外はさくり、中はもちっと小麦の香りも豊かで何もつけなくても美味しい!
おかわりも頂けます。

b0251742_22474349.jpg

前菜は3つくらいから選べます。
ワタシはコラーゲンたっぷりの豚のジュレ。
盛り付けがきれいだわ~。私もこうゆう風にソースをお皿にのせたい。
たっぷりのお野菜が添えられているのもとっても嬉しい。
爽やかな前菜でした。美味しかった!

b0251742_22474966.jpg

そして「ここのパイ包み焼きが美味しいらしい」というのを事前情報でGETしていたので
二人ともメインはパイ包み焼きで!確かスズキだったかな?
コロンとしたパイにナイフを入れてみると・・・

b0251742_22475477.jpg

お野菜たっぷり、ジューシーな具が!
一口パクリ。で、ぜ、絶品!と目が♥になりました。
まずパイが油っぽくなくてサクサク。
パイ包みの下にもソースが敷かれている(合ってる?)のですが、
詰め物自体にもしっかりとした美味しい出汁の味を感じました。
それとお野菜の甘みとお魚の香りと食感。
はぁ~、今思い出してもよだれが出ますワ(笑)

b0251742_224804.jpg

デザートはココナツプリン(だっけ?)を。
みてこの盛り付け!ディナータイムのデザート並の美しさ。わはぁ~。
ココナッツの香りも非常に上品なつるりと頂けるデザートでした。

b0251742_2248589.jpg

食後は紅茶を(コーヒー、紅茶共に温かいもののみです)。

ああ、本当に美味しかった。大満足!
サービスも落ち着いていて気持ちよかったです。
これが¥1800はひっじょーにお得だと思います。

夜はコースだけでなくアラカルトもあるようなので、
今度は夜にも行ってみたいなぁ~。
[PR]
by kodehinokanata | 2013-05-28 10:27 | イタリアン&フレンチ

鬼子母神前 「レストランオーボンコワン」

旦那さん実家ファミリーの女性陣は4人中3人が5月生まれ!
お誕生会+母の日でお食事会をしてきました。
この日は鬼子母神前駅にほどちかいフレンチレストラン「オーボンコワン」へ。
初訪問です。

「アミューズ+前菜+主菜+デザート+プティフール+食後のお飲物」
のMenu A/¥4200を注文。
プリフィクスタイプです。

b0251742_10162487.jpg

まずは食前のお飲物。私はスパークリングを頂きました。
「ハッピーバースデー&ハッピーマザーズデイ!」
このドロップ型のグラスがたまらなくかわいい。
最近新しいのが欲しいのでこの形を探すことにする!

b0251742_10163091.jpg

アミューズ。ポークリエットだったかな?
フレンチのアミューズって本当に好きだわ~。食前酒のいいおつまみだわ~。

b0251742_10163637.jpg

旦那さんの前菜、アボカドとサーモンのタルタル。
結構なボリュームです。色も綺麗。

b0251742_10164278.jpg

ワタシの前菜、帆立貝と何かキノコ系とのマリネ、赤ピーマンのムース添え。
こちらもキレイ♡
赤ピーマンのムースがふわふわでクリーミーでとっても美味しかった。

b0251742_10165077.jpg

2杯目からは赤ワイン。
プリフィクスメニューを選ぶより早くワインリストを眺めていた義父(笑)のセレクトで
ブルゴーニュワインです。

b0251742_10165593.jpg

OLIVIER LEFLAIVE BOURGOGNE CUVEE MARGOT[2009]
中口で軽やかな口当たりだけど、見た目によらずしっかりしたメインにも負けない味わい。
美味しいワインでした。このくらいのが好き。

そして、前菜をみた瞬間気付きました。
ここのお店は盛りがいいぞ!と(笑)
と言う訳で主菜もドーン!

b0251742_10171721.jpg

旦那さんの主菜、レンズマメとソーセージ。

b0251742_10172499.jpg

ワタシの主菜、豚足のコロッケ。

豚足のコロッケ・・・どんなのなのかな?と思ったら、
なんていうか、メンチカツの豚足バージョンと言うのかしら。
ゼラチン感がとっても感じられます。
がちょっと臭みが私には強かったかな~。
でも下に敷かれているのがお野菜たっぷりの酸味の効いたソースなので
しつこさを和らげてくれます。しかもウドが入っててその触感が面白いの。
お肉に合うソース!

2本目のワインも空くころにデザートタイム。

b0251742_10173399.jpg

旦那さんはチョコレートのムース(かな?)

b0251742_10173889.jpg

私はシャーベットとアイスの盛り合わせを。
3つとも味が全然違うし軽い口当たりでどれも美味しい~。
おなか一杯なのにペロリと食べてしまいました。

b0251742_10174374.jpg

コーヒーを飲みながら満腹感と戦っているとプチフール登場。
そうだった、これがあるんだよね、フレンチには。
アーモンドのお菓子はバターたっぷりの香り。
美味しいけど別の機会に食べたい・・・。

b0251742_1017501.jpg

お店の方に撮って頂いて記念撮影!

道路沿いの窓はオープンにもなるようでこじんまりとしていながらも開放感のある
リラックスしてお食事ができるお店でした。
お店のコンセプトが「普段着のレストラン」だそうですが、まさにそのとおり。
静かな商店街にきらりとあらわれるお店なので、
「知る人ぞ知る」感じもいいかも!

フランス地方料理を中心に、フランスで日常的に食べているメニューを提供すると言うことで
普段お目にかかれないメニューがこれからもいろいろ出てきそう。
メニューはコースのみのようですが、アラカルトがあったらうれしいな。
それか前菜と主菜だけのコースとか。
[PR]
by kodehinokanata | 2013-05-21 10:17 | イタリアン&フレンチ

目白 「フィオレンティーナ」

写真だけアップして非公開になってた記事発見!
記録したいことは満載だけど、とりあえずここから手をつけます!

************************
旦那さん実家のファミリーと食事会。
ホワイトデーのお返しやらいろいろおめでとうな事があったので
義父がごちそうしてくれました!

この日は目白駅隣のメッツホテル1Fにある「フィオレンフィーナ」にて。
7名での食事だったのでアラカルトは面倒だね、コースにしましょ!
季節ごとに変わるコルソA/¥3200は売り切れとのことだったので
パスタとメインが選べるコルソB/¥3800をオーダーです。

b0251742_20162547.jpg

まずは食前酒のキールで乾杯!

b0251742_20163519.jpg

前菜その1. 「築地直送の鮮魚をつかったカルパッチョ&ポークパテ」

b0251742_20164775.jpg

前菜その2. 「パルマ産生ハムのサラダ」

b0251742_20165610.jpg

パスタはカラスミのボンゴレ!美味しいぃ~ワインに合う~♥

前菜も結構ボリュームがあり、ゆっくり食事しながらお酒も飲んでいるので
パスタのあたりで満腹になってきた・・・ところへの!

b0251742_2017915.jpg

ドンッ!

メインはラムのグリルを選んでしまったワタシ・・・。
まさか二切れも乗ってくるとは・・・!
しかもこちらレア焼きでね、美味しいんだけどね、脂もノリノリでね、
赤いところしか食べられなかったです。ごめんなさい。

そしてデザートがこれまた、

b0251742_20171587.jpg

ドスン。

女性陣、デザートを前に絶句(笑)
美味しいの。美味しいんだけど、おなかに入らない。入る気配もない。
くっ・・・・。

デザートを黙って見つめる私の前で義父は
美味しそうに最後のチョコクリームをスプーンですくってた姿が今でも目に焼き付いてます。
義父が一番食べるし、一番飲むの。パパ元気!

b0251742_20172360.jpg

最後のブラックコーヒーすらぎりぎり。

お料理もカジュアルイタリアンで美味しいし、立地もとっても便利。
このコースが目白で¥3800でいただけるのはものすごっく良心的だと思います。
が、いかんせん量が多い。
20代のデートで利用するにはいいのではないかなー。
次回は取り分けがどれだけ面倒だろうと、アラカルトで!


パパ、ごちそうさまでした♥
[PR]
by kodehinokanata | 2013-05-07 14:56 | イタリアン&フレンチ

板橋本町 「Pizza Mr.Niccolo(ニッコロ)」

とある金曜日。
旦那さんも早帰りだから家で一緒にご飯食べよーねと約束していたのに
どうにもこうにもご飯を作りたくないワタシ。
帰り道に「もう、ピザでも取るか・・・ドミノか・・・」としょんぼり帰ってきたら
ポストにピザ屋さんのチラシが。
「あら!ここ行きたかったところだ!天の思し召しネ!ソウネ!」と言うわけで
「Pizza Mr.Niccolo(ニッコロ)」に電話注文。

そしたらびっくりするほど早く届いた(笑)

b0251742_21303347.jpg

ポップな箱で到着!

b0251742_212945100.jpg

パカッと開けます。

b0251742_21295795.jpg

「ナポレターナ/¥1000」
アンチョビ、パルミジャーノ、オレガノ、ガーリック、バジリコ。
トマトソースとアンチョビでさっぱり。

b0251742_21301045.jpg

「クワトロ・フォルマッジョ/¥1500」
モッツァレラ、パルミジャーノ、ゴルゴンゾーラ、リコッタチーズ。
はちみつ付。そうよね、チーズのピザにはハチミツはマストよね!
4種の濃厚チーズとハチミツの組み合わせはいくらでも食べれる・・・。

b0251742_21302158.jpg

かろうじてサラダだけは作った・・・。

b0251742_21302782.jpg

とっても薄焼き!だからお届けも素早かったのね~。

で、お味の感想はと言うと。

すんごいオイシー!

もっちもちの生地に炭火焼の香ばしい耳。
おいしい小麦の味がちゃんとして、二人でうなりながら本当にペロッと食べました。
今度は3枚買っちゃうかも・・・。

大まかに分けると、トマトベース、クリームベース、ソースレスの3種です。
お値段は¥1000~1500くらい。
トッピングもいろいろあるし、
サイドメニューも特製クリームチーズやイベリコレバーペーストなどなど
ワインと合いそうなものがそろってます。くー。

これはホームパーティを開いた時のお助けメニューになっていただきます!
あざっす!
店舗ではイートインも出来る様なので、今度は出来立てを食べたいなぁ~。

デリバリーしてくれたお兄さんが「美味しいのは保証します!」と言っていたそうで
そうゆう姿勢も好感度高い。
店舗は今のところ一店舗しかないの。板橋に住んでてヨカッター。ウシシ。


「PiZZA Mr.Niccolo」
板橋区本町12-5
営業時間:11:00~23:00/LO22:00(年中無休)
TEL:03-3579-3535
[PR]
by kodehinokanata | 2013-04-16 21:17 | イタリアン&フレンチ

日比谷 「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン カフェ・バー」

先日、お友達とランチへ。
オズマガジンの銀座特集号に載っていた「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン カフェ・バー」
へ行ってきました。
・・・それにしても、どーしてもこのお店の名前覚えられないんすけど!

このお店の本店は「le 6eme sens d' OENON(ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン)
ミシュランにものる本気のフレンチで、ディナー平均が¥20000から。
ランチも¥6000からと手も足も出せないのですが、
「カフェ」として併設されたこちらのお店では、「カフェコース」なるものが¥1500で頂けます。
しかも開店時間から一日中。

予約も出来ないし、人気店との事なので11時に入店。
メニューは「カフェコース」の一つのみ。
でもグラスワインとチーズを付けるコース¥2500のコースはありました。

b0251742_19245415.jpg

私達は¥1500の「カフェコース」をオーダーです。
前菜はキッシュとサラダ。
なんのキッシュか忘れちゃったけど、ふわっと柔らかくて塩気も丁度よくて美味しい~!
ああ、私が作る「豆腐のキッシュ」なんてコレに比べれば粘土ね・・・と自虐的になりつつ(笑)
サラダもアルファルファとか入ってる?ちょっとこだわりを感じました。

b0251742_1925724.jpg

カトラリーレストのかわいいこと!
こうゆうのが可愛いとお食事の気分もひときわアガるってもんです。
パンも小さめのカットではありますが、食べやすく、おかわりも出来ます。

b0251742_19253061.jpg

メインはカジキマグロ。
思いっきり料理名を忘れてますが、外はカリッと中はふわっと焼かれたカジキ、
その下のパプリカのソースが淡白なお魚にあうコクのあるお味で、美味しい~!

家で焼くと絶対パサパサになっちゃうんだよね、カジキ。
あやうくカジキマグロが嫌いになる所だった(笑)
美味しいカジキを食べさせてくれて、ありがとうございます!

b0251742_19253124.jpg

デザートも予想以上にしっかり。
銀座でこのお値段のランチだったら、デザートはおまけ程度でしょ~と
私も友達も思ってたけど、2品も出てきた上にどちらも単品メニュー並みの美味しさ。
わぁ~、人気があるわけだよねぇ。と大きくうなずいたのでした。

b0251742_1925472.jpg

食後のお飲み物も大きめのカップでうれしいな~。

人気店とのことで、ゆっくりお食事出来ないかなぁと思っていましたが、
気付くと2時間くらいのんびりお食事とデザート、おしゃべりを楽しんでました。
スタッフの方たちもとても自然なサービスで気持ちがよく、
コリドー街沿いのガラス張り丸見えの席も落ち着かないかな?と思いつつ
人通りもそんなに多くないし、誰もじろじろみないし全然気になりませんでした。
むしろ開放的な空間で気持ち良かったです。

カフェコースは一種類しかないので、その日のメインが苦手な食材だと残念ですが
開店時間の11:00~閉店時間21:00まで終日このコースが頂けるのは
とっても使い勝手もいいと思います!
男性にはちょっと量が少ないかな~・・・だからほとんどが女性客なのかも!

メニューは割とまめに変わるそうなので、またぜひ行きたいと思います。
[PR]
by kodehinokanata | 2012-11-27 10:59 | イタリアン&フレンチ

代官山 「レストラン・パッション」

フランスレストランウィーク」って知ってた?
ダイナースクラブが開催しているイベントで、9/24~10/7の2週間、
全国の参加フレンチレストランで「ランチ2,012円/ディナー5,000円」の
限定コースメニューが頂けるとの事。今年で2回目だって。
趣旨としては、普段なかなか気軽に入らないレストランをこの機会に知って欲しい!
ってことらしいです。
ビストロっぽいお店から敷居の高い高級フレンチまで参加してるお店は様々みたいです。
東京ではなんと211軒のお店が参加してます。

お友達が誘ってくれて、予約も取ってくれて、おんぶに抱っこで向かったのが
代官山にある「レストラン・パッション」です。

お店は代官山ヒルサイドテラスの地下にあります。
爽やかな階段を下りてお店にはいると、重厚な雰囲気です。

b0251742_2263497.jpg

席に案内されて、メニューの説明を受けます。

飲み物のメニューは別料金(そりゃそうだ)。
私は白ワインをグラスで頂きました。

b0251742_2263466.jpg

まずはアミューズブッシュ。前菜の前菜みたいな。
前も書いたと思うけど、フレンチのこうゆうの大好き。ワクワク感が高まります。

えっと、赤ピーマンのムース??だっけ?とアンチョビのパイ。
良く冷えたムースと塩気の効いた一口パイでした。お、お酒が進むんですが・・・。
それにしても盛り付けがキレイです。

b0251742_2265314.jpg

前菜のブランダードを詰めた赤ピーマンのお料理。
こちらはスズキだそうですが、
干しダラで作るブランダードに挑戦しようかなと思ったことがあったのだけど、
工程の余りの面倒くささに断念した記憶がよみがえりました。これがブランダードか!
周りのお野菜も美しく、美味しかったです。

b0251742_2265525.jpg

そしてメイン。うずらのパテが詰まったパイ。ソースはフォンドボーだそうです。
うずらのパテも独特の香りが非常に美味しかったけど、
このキノコのソース、美味しかった~!
ちびちび飲んでるワインを赤にチェンジ!したかった!ムムム。

b0251742_2271654.jpg

デザートもしっかり。
バニラアイスとハーブのシャーベットです。ハーブのシャーベット香りがよくてふわふわ。
ナッツがたくさんのった、サブレもサクサク。

b0251742_2271778.jpg

最後の最後、プチフールまで!
え?これで¥2012でいいのォ??ホントに?

ゆったりした雰囲気の中、大満足のランチとなりました。
もっと他のレストランも行きたーい!!
でもお酒が飲みたくなっちゃうから、キケン!

その後は最近出来たTSUTAYAとかカフェとか、代官山をぶらぶらして過ごしました。
楽しかった!

こちらに参加しているレストランはもちろん予約必須。
お店によってはもうすでに満席って事もあるみたいです。お得だもんねー。
ただ、ちょっとサイトが見にくいのです。
そこを根気よく見て、予約をとるガッツがあればもう一度くらい期間中に行きたいなー。
それから、ダイナースカードを持ってるとドリンクサービスの特典とかもあるみたい。
ダイナースって普通の人持ってないよね??

で、この日のお着物。

この日はうっかり写真を撮る前に脱いでしまったので、
練習がてら今日同じコーディネートで着直しました。
ひどい着つけで本当は載せたくない・・・けど記録だから!
(すっぴん&ボサ髪だから顔カットね。しかも裸足なのも勘弁ね)

b0251742_22374477.jpg

着物は巣鴨の四の市で¥1500くらいで購入。
キレイなんだけど小さい。ってか袖が短いの。単衣だから自分で直せるかな~。
生地は紬なんですが、紙みたいにバリバリ。超着にくかった・・・。
何度も着れば柔らかくなるのかな。

帯はワタシが持っている中では頂き物を除き、一番の高級品。
栗山吉三郎の染め帯です。
ここぞ!と言うお出かけに締める帯(笑)

b0251742_22375639.jpg


一応後ろ姿もね・・・。
シワッシワだな、おい。あー、こうゆう現実見ちゃうと着付け教室通いたくなっちゃう・・・。
[PR]
by kodehinokanata | 2012-09-25 22:48 | イタリアン&フレンチ

大山 「ピッツェリア ローロ」

先日はお友達と大山で待ち合わせ。
待ち合わせまで歩いていく途中に「窯焼きピザ¥500」の看板が目に入り、
ちらっと覗いてみると明るいカジュアルレストランと言った感じ。
お店は特に決めてなかった(と言うか行きたかったひなたがお休み)だったので
ゆっくり話せそうだし新規開拓してみる??と入ってみました。

b0251742_836222.jpg

しかもね、ワインのボトルが期間限定なのかな?¥1000引きだったのもここにした決め手。
辛口スパークリングが¥1800でした。ワオ!
しっかり辛口。しっかり冷えてる。これだけでもう、シアワセ~。

b0251742_8361597.jpg

おつまみにイベリコ豚のサラミ。
これで¥600しなかったような。
塩気もほどよく美味しいです。

b0251742_8362488.jpg

バーニャカウダ¥800(多分)。
このお皿!オサレ大皿だよ。きらきらしてるよ。
え?アタシタチがいるのって板橋区の大山よね?
と一瞬都会のレストランにいる気分になる(笑)
ソースはアンチョビが強め、だけどやっぱりしょっぱすぎることなくいい塩梅。
オイリーでもなくとても美味しかった~

b0251742_8363478.jpg

そしてこれ、今日イチ。
「イイダコととろーり玉ネギのピリ辛トマト」。
驚くなかれ、コチラ¥500!ワンコインよ。
それがホントにとろーりしてて酸味と旨みが絶妙な一品。
量もほんのちょっとじゃないのよ、しっかり二人前はあるよ。
はいこの時点ででこのお店に通うこと決定~!

b0251742_8364428.jpg

最後にワンコインピザを注文してみた。
マルゲリータです。
こ、これで¥500っすか?大きい(確か27cmと表記されてた気がする)よ!
生地ももちもち。でも薄いから軽い感じ。
美味しかったです。

二人でお会計¥5000しなかった。すごいな、このお店。
お店も割とゆったり空間で落ち着けます。
駅からもすごく近いです。が、なかなかここは目に触れないだろうなぁ。
私達が行った時間は若者二人で切り盛りしてたけど、とても感じがよかったです。

歩いて行けるし、美味しいし、お財布にもやさしいし、ああいいお店見つけた!
歩くとこうゆう発見が楽しいよね。
近々再訪してみたいと思います!
[PR]
by kodehinokanata | 2012-09-20 09:04 | イタリアン&フレンチ


コデヒの日々を記録します


by kodehinokanata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
家メシ
家酒
居酒屋・バー
和食
洋食
イタリアン&フレンチ
中華
焼き肉・焼き鳥・その他肉
エスニック&カレー
韓国料理
麺類
ファストフード
スイーツ・パン
カフェ・喫茶店
映画・美術展・観劇・音楽・本
お出かけ(東京&東京近郊)
お出かけ(葉山)
里帰り
着物
写真
お買い物
頂きもの
つぶやき・日々のこと
2012年8月台北旅行
2012年12月甲府・勝沼旅
2013年2月シンガ・カオラック
2013年6月東京案内
2013年8月水戸&笠間へ
2013年9月松本ひとり旅
2013年10月東京‐栃木自転車旅
2013年12月友を訪ねて上海へ
2014年1月ヨロシク、バンコク
2014年6月安曇野旅
2014年7月山形庄内旅
2014年11月秋田旅行
2015年1月山形旅行
未分類

最新の記事

ご無沙汰してます、元気です!
at 2015-06-17 16:04
最終日
at 2015-05-26 23:06
今日から東京!
at 2015-04-19 10:52
目黒「韓菜園 本家 Ponga」
at 2015-04-11 16:52
有楽町「6th by ORI..
at 2015-04-09 18:34

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧